コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

パワードに続きWINGも……新雑誌JOKERへ移籍

2月26日に発売された月刊ガンガンWING2009年4月号(スクウェア・エニックス)にて、月刊ガンガンWINGは3月26日売りの5月号をもって休刊、連載作品は新雑誌ガンガンJOKER(スクウェア・エニックス)へ引き継がれると発表された。

鳴見なる「東京★イノセント」、宮条カルナ「アホリズム」、カザマアヤミ「ちょこっとヒメ」の3作品のみ、4月末からそれぞれガンガンONLINEにて連載が再開され、その他の連載作品は次号5月号を最後にガンガンJOKERで連載再開となる。

月刊ガンガンWINGは、1992年4月に月刊少年ガンガン(スクウェア・エニックス)の増刊フレッシュガンガンとして創刊。1996年にガンガンWINGへと誌名変更され、1999年5月には隔月化、2001年1月には月刊化された。小島あきらの「まほらば」、木村太彦の「瀬戸の花嫁」、小林尽の「夏のあらし!」などがアニメ化され、人気を獲得してきた。

新雑誌ガンガンJOKERへは、ガンガンパワード(スクウェア・エニックス)連載中の4作品の移籍が発表されたばかり。結果的に月刊ガンガンWINGとガンガンパワードが合併し、そこにいくつかの新連載が加えられたものが新雑誌JOKERの正体といえそうだ。

コミックナタリーをフォロー