メディア芸術祭大賞を受賞した近藤ようこ、「死者の書」をマンガ化した新連載

12

333

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 204 227
  • 68 シェア

近藤ようこの新連載「死者の書」が、本日12月12日に発売された月刊コミックビーム2015年1月号(KADOKAWA エンターブレイン)にてスタートした。

月刊コミックビーム2015年1月号

月刊コミックビーム2015年1月号

大きなサイズで見る(全3件)

津原泰水の小説をコミカライズした「五色の舟」で、第18回文化庁メディア芸術祭マンガ部門の大賞を受賞した近藤。新連載では折口信夫による文学作品「死者の書」をマンガ化し、氏神に仕える身として館の奥深くで育てられた女性を描く。

なおビーム1月号には、丸尾末広「トミノの地獄」1巻の発売を記念したクリアファイルが付属。丸尾とカネコアツシによる対談記事も収められている。

この記事の画像(全3件)

読者の反応

木村航/茗荷屋甚六 @J_Myougaya

メディア芸術祭大賞を受賞した近藤ようこ、「死者の書」をマンガ化した新連載 - コミックナタリー http://t.co/dhxCoH6HJc

コメントを読む(12件)

近藤ようこのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 近藤ようこ / 丸尾末広 / カネコアツシ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。