コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

三浦靖冬「薄花少女」サンデーGXでの移籍連載スタート、1話も丸ごと掲載

63

休刊した月刊IKKI(小学館)にて連載されていた三浦靖冬「薄花少女」が、本日11月19日発売の月刊サンデーGX12月号(小学館)にて再開した。

80歳のおばあちゃんでありながら少女の姿をしている家政婦・ハッカと、彼女に“ぼっちゃま”と呼ばれる主人公の共同生活を描く「薄花少女」。再開を記念し今号のサンデーGXには、最新12話と併せて第1話が丸ごと掲載されている。また11話までを収めた単行本2巻も同じく本日刊行されているので、興味を持った人はチェックしてみては。

そのほか今号のサンデーGXには、渡航によるライトノベル「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」の大判ポスターが付属。絵柄は原作のイラストを手がけているぽんかん8が描いた雪ノ下雪乃となっている。

※記事初出時、本文に誤記がありました。お詫びして訂正いたします。

コミックナタリーをフォロー