内藤泰弘が描くSFアクション「血界戦線」アニメ化決定

1824

内藤泰弘「血界戦線」のアニメ化が決定した。これは本日6月4日発売のジャンプスクエア7月号(集英社)と、単行本最新9巻の帯にて告知されたもの。TVアニメかOVAかといった発表媒体や、キャストなどの詳細は現時点では明かされていない。

「血界戦線」9巻 -鰓呼吸ブルース- (c)内藤泰弘/集英社

「血界戦線」9巻 -鰓呼吸ブルース- (c)内藤泰弘/集英社

大きなサイズで見る(全2件)

「血界戦線」は異界と現世が交わる都市で、世界の均衡を保つために暗躍する秘密結社ライブラの活躍を描くSFアクション。ジャンプSQ.19(集英社)にて連載されており、2012年にはVOMIC化も果たしている。

この記事の画像(全2件)

内藤泰弘のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 内藤泰弘 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。