上条明峰、イブニングで新連載開幕!吹奏楽部描く青春物語

205

本日5月27日に発売されたイブニング12号(講談社)にて、上条明峰の新連載「たんさんすいぶ」がスタートした。主に週刊少年マガジン(講談社)で活躍してきた上条が青年誌に執筆するのは今回が初めて。

上条明峰の新連載「たんさんすいぶ」が表紙を飾ったイブニング12号。

上条明峰の新連載「たんさんすいぶ」が表紙を飾ったイブニング12号。

大きなサイズで見る(全2件)

「たんさんすいぶ」は、これまで上条が描いてきた「SAMURAI DEEPER KYO」「CODE:BREAKER」などのファンタジーバトルものとは打って変わって、高校の吹奏楽部を舞台にした青春物語。部活動が盛んな丹波第三高等学校に入学した主人公は、友人の付き添いで吹奏楽部の部室へ向かう。そこで彼はいわくつきのある楽器に出会い……。

次号イブニング13号は6月10日発売。日本橋ヨヲコ「少女ファイト」が毎号連載で春高編をスタートさせるほか、きくち正太「おせん 真っ当を受け継ぎ繋ぐ。」が巻中カラーで完結を迎える。

この記事の画像(全2件)

関連記事

リンク