コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「真夜中のこじか」のコンビ、新連載は音楽ミステリー

51

「真夜中のこじか」で知られる北原雅紀とあおきてつおのコンビによる新連載「ショパンの事件譜」が、発売中のビッグコミック6月増刊号(小学館)にてスタートした。

「ショパンの事件譜」は小さなレコード店を営む男が、音楽にまつわる事件を解き明かしていくミステリー作品。第1話では彼の元に、殺害されたレコード収集家のもとから盗まれた品が持ち込まれる。被害にあったレコードのリストを見た主人公が気づいたこととは。

そのほか今号には月島冬二(イワシタシゲユキ)が、売れないマンガ家の戦いを描いた「斉木のルール」で登場した。

コミックナタリーをフォロー