「真夜中のこじか」のコンビ、新連載は音楽ミステリー

51

「真夜中のこじか」で知られる北原雅紀とあおきてつおのコンビによる新連載「ショパンの事件譜」が、発売中のビッグコミック6月増刊号(小学館)にてスタートした。

ビッグコミック6月増刊号

ビッグコミック6月増刊号

大きなサイズで見る

「ショパンの事件譜」は小さなレコード店を営む男が、音楽にまつわる事件を解き明かしていくミステリー作品。第1話では彼の元に、殺害されたレコード収集家のもとから盗まれた品が持ち込まれる。被害にあったレコードのリストを見た主人公が気づいたこととは。

そのほか今号には月島冬二(イワシタシゲユキ)が、売れないマンガ家の戦いを描いた「斉木のルール」で登場した。

あおきてつおのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 あおきてつお / イワシタシゲユキ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。