コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「絵師100人展 03」が京都に巡回、遠藤海成のサイン会も

256

100人以上のマンガ家とイラストレーターの描き下ろしイラストが一堂に会する企画展「絵師100人展 03 京都篇」が、12月7日から2014年2月11日まで京都国際マンガミュージアムにて開催される。

これは今年4月に秋葉原で行われた「絵師100人展 03」の巡回展。3度目の開催を迎えた今回は「日本の一景」をテーマに、蒼樹うめヤスよしづきくみちをはじめとした総勢105名がイラストを出展している。

また関連イベントとして、出展作家でもある遠藤海成のライブドローイングショーとサイン会を12月7日に実施。整理券は当日午前10時よりミュージアム館内にてそれぞれ配布する。定員はライブドローイングが250名、サイン会が50名。詳細は京都国際マンガミュージアムの公式サイトにて確認を。

絵師100人展 03 京都篇

会期:2013年12月7日(土)~2014年2月11日(祝・火)
会場:京都国際マンガミュージアム2階 ギャラリー1・2・3
休館日:毎週水曜日(休祝日の場合翌日)、2013年12月29日(日)~2014年1月3日(金)
時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
料金:大人1000円、中高生500円、小学生100円(ミュージアム入場料を含む)

遠藤海成ライブドローイング&サイン会

日程:2013年12月7日(土)
時間:ライブドローイング 13:00~16:00、サイン会 16:30~
会場:京都国際マンガミュージアム 1階 多目的映像ホール

参加作家一覧(五十音順)

蒼樹うめ、赤りんご、あなぽん、文倉十有馬啓太郎、有葉、池上茜、いちば仔牛、伊藤ベン、上田夢人、植田亮、うたたねひろゆきえれっと、遠藤海成、大野哲也岡崎武士、おにぎりくん、小原トメ太、CARNELIAN、介錯片桐雛太片倉真二、karory、かんたか、カントク、如月瑞、鬼月あるちゅ、ぎん太、空中幼彩、椋本夏夜、呉マサヒロ、黒谷忍、KEI、KeG、弘司、小梅けいと、こ~ちゃ、珈琲貴族、九尾、小嶋ララ子、さくら小春、桜沢いづみ、笹井さじ、Gユウスケ、茨乃、白羽奈尾、しろ、末弥純、鈴平ひろ、絶叫、高階@聖人、高野音彦、鷹乃ゆき、千葉サドル司淳、司ゆうき、津路参汰、鶴崎貴大、てぃんくる、てんまそ、toi8、トモセシュンサク、なかじまゆか、中島零、Na-Ga、なぐも。、なつめえり、七尾奈留、ななろば華、西中康弘、バーニア600、八宝備仁、晩杯あきら、p19、日陰影次、樋上いたる、広江礼威、フミオ、べっかんこう、ぽよよん♡ろっく、ポルリン、茉崎ミユキ、MATSUDA98、まみた、○蜜柑、みけおう、Mitha、深崎暮人、みさくらなんこつ、水沢深森、MITAONSYA、ミヤスリサ、美和美和、MIN-NARAKEN、萌木原ふみたけ、ヤス、やまかぜ嵐、山本和枝、結川カズノ、憂、憂姫はぐれ、よしづきくみち、蘭宮涼、るろお、6U☆

コミックナタリーをフォロー