コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

富野由悠季監督「ラ・セーヌの星」コミカライズ版が復刻

224

TVアニメ「ラ・セーヌの星」の、森村あすかによるコミカライズ版が、復刊ドットコムより全2巻の愛蔵版として発売される。1巻は11月下旬、2巻は2014年1月下旬にそれぞれ刊行される予定。

「ラ・セーヌの星」は1975年に放映された、パリを舞台とした大河ドラマ作品。花屋の娘として生まれた主人公が、仮面の剣士「ラ・セーヌの星」として民衆を救うために戦うというストーリーだ。後半の数話では、富野由悠季(当時は富野喜幸)が監督を務めていたことでも知られている。

この愛蔵版には本編のほか、原作を務めた金子満による「『ラ・セーヌの星』にまつわる秘話&コミック未完の真相」を新たに収録。さらに復刊ドットコムの通販ページで全2巻を同時に予約した人の中から抽選で30名には、森村の直筆サイン入りで1巻が届けられる。

コミックナタリーをフォロー