音楽ナタリー

アルスマグナのアキラ&泉ユニットme can juke、年明けにミニアルバム発売

1288

me can juke(Photo by NAITO)

me can juke(Photo by NAITO)

アルスマグナの神生アキラと泉奏による新ユニット、me can jukeが昨日11月12日に東京・Zepp DiverCity TOKYOにてワンマンライブ「me can juke First Concert ~FIRE or ICE~」を開催した。

この日のライブはシリアスなダンスナンバー「Red or White」で幕を開け、me can jukeとしての新曲を次々と披露。神生は「この先、本当に知らない曲が多々出てくる。エンタメってそういうものだろ?」とファンに呼びかけ、ユニット曲やソロ曲のパフォーマンスで楽しませた。一方、泉の「アルスマグナさんもまだやったことがないらしいな」という言葉に続いては、アルスマグナの「Letter」を泉のキーボード演奏と神生のボーカルで披露し、オーディエンスを魅了した。

アンコールでは2018年1月31日に初のミニアルバム「FIRE or ICE」をリリースすることを発表した2人。泉は「よそ見せず、俺たちだけを見てしっかりついてきてほしい」、神生は「みんなが楽しめるよう、笑顔を作れるようにがんばります」とさらなる活躍を誓った。ミニアルバム「FIRE or ICE」はA-KIRA盤、WIT-ME盤、通常盤の3仕様でリリースされ、A-KIRA盤とWIT-ME盤にはそれぞれのソロ曲が収録される。

me can juke「FIRE or ICE」収録内容

CD

・ガードレールに口づけて
・SHA-BA-DA-BA
・Brain Panic
・閃夜一夜
・JUST
・Red or White
・My Precious One
・トキメキラ
・流星のリビドー(A-KIRA盤のみ収録)
・ぶっぱな青春Happy!(WIT-ME盤のみ収録)

DVD(A-KIRA盤、WIT-ME盤)

・ガードレールに口づけて Music Video
・ガードレールに口づけて Music Videoメイキング

音楽ナタリーをフォロー