音楽ナタリー

ネズミハナビが2年半ぶり新アルバム発売、吉田によるセルフライナーノーツも

80

ネズミハナビが本日3月8日にニューアルバム「触ると死ぬほど痛い花」をリリースした。

「触ると死ぬほど痛い花」は2014年9月に発表された「SODA」以来、約2年半ぶりとなるアルバム。2016年3月に加入した北尾'クーニー'邦彦(B, Key, Cho)と共に作られた初めての作品で、リードトラック「アザミ」をはじめとする全7曲が収録されている。

また「アザミ」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。MVは吉田と北尾によるスタジオ演奏を一発録りした臨場感あふれる映像に仕上がっている。さらにネズミハナビのオフィシャルサイトでは吉田による「全曲解説セルフライナーノーツ」を掲載した特設ページを公開している。

なおネズミハナビは5月からレコ発ツアーを開催する予定。

ネズミハナビ「触ると死ぬほど痛い花」収録曲

01. アザミ
02. エスプレッソ
03. 切なさに酔っている。
04. 戦場の花嫁
05. シネマパラダイス
06. Singer.
07. 聖者の行進

音楽ナタリーをフォロー