音楽ナタリー

PiiiiiiiN最大規模ワンマンで“愛ある7人”再集結

265

「PiiiiiiiN 3rd ANNIVERSARY LIVE」の様子。

「PiiiiiiiN 3rd ANNIVERSARY LIVE」の様子。

PiiiiiiiNが12月29日に東京・Zepp DiverCity TOKYOにて「PiiiiiiiN 3rd ANNIVERSARY LIVE」と銘打った結成3周年を記念したワンマンライブを開催した。

この日のライブには受験のために活動休止していた下光りこと、9月にグループを卒業した原あやのが1日限定で復帰を果たし、グループのキャッチフレーズにもなっていた“愛ある7人組”の7人がおよそ3カ月ぶりに集結。また彼女たちと同じ事務所に所属するTOKYO5、PPP!PiXiONがオープニングアクトとして登場し、集まったファンを開演前から盛り上げた。

ステージに登場した7人の姿を観るやオーディエンスからは大歓声が巻き起こり、ライブは最新曲「容赦なく逃げてった未来」から開幕。ライブ序盤で7人は「開園DASH」「きみ色のプリズム」など結成当初から歌い続けているナンバーを中心に6曲を歌い上げ、オーディエンスを早くもヒートアップさせる。また最初のMCでは新メンバー候補生の今波早稀(いまなみさき)、姫川風子(ひめかわふうこ)、鈴木媛子(すずきひめこ)が呼び込まれ、3人のみでPiiiiiiiNの楽曲をファンの前で披露した。

ライブ中盤では、下光がメインボーカルを務めていた「絶対NEVER DIE」がおよそ3カ月ぶりに彼女メインで力強く歌い上げられ、オーディエンスを魅了する。そしてTOKYO5とPPP!PiXiONが合流し「Ready Go for it!! ~いつでも心にI Love meを~」をコラボバージョンで披露し、フロアの熱気をさらに押し上げた。ラストスパートに突入すると、原がメインボーカルを務めた「カクセイ」やアッパーな「BURNIN' UP SOUL」、バラード曲の「Never-Never Land」、各メンバーがメインボーカルを務めるナンバーを畳みかけ、「You & I」を7人で歌唱しライブ本編を締めくくった。

アンコールではシンガーソングライターになることを目指してグループを卒業し、現在ソロ活動に向けて準備中の原がアコースティックギターを持ってメンバーと登場。そしてメンバーからのたっての希望ということで、原のオリジナル曲「to you」が披露された。歌唱後、メンバーは原に「おかえり!」と微笑みながら伝え、全員でラストナンバー「Shiny Days」を届けた。

歌唱後、下光はこの日メンバーが何人も体調不良になってしまい出演できるかどうかもわからなかった状況を打ち明け、改めて7人が集まってグループ最大規模のワンマンライブを行えたことに感謝した。また原は「大事なライブを前に辞めちゃったんですけど、それまでずっと目標にしてた場所であることには変わりないから、ここに立てて本当にうれしかったです。やっぱり私は歌うことが好きなので、2017年は1人で、笑顔でがんばっていきます。またどこかで会いましょう!」とコメント。最後にリーダーの菅えみりが「まだまだダメなPiiiiiiiNですが、皆さんにたくさんの元気と愛を届けていきたいと思います!」と述べ、全員で挨拶をしてワンマンライブは幕を閉じた。

PiiiiiiiN 3rd ANNIVERSARY LIVE 2016年12月29日 Zepp DiverCity TOKYO セットリスト

01. 容赦なく逃げてった未来
02. 開園DASH
03. ミライチズ
04. お願い!神様
05. きみ色のプリズム
06. 僕らの場所
07. 候補生メドレー
08. 絶対NEVER DIE
09. てれちゃうね。
10. BRING IT ON!!!
11. ティアドロップ
12. ススメ!Glory Days!!
13. Ready Go for it!! ~いつでも心にI Love meを~
14. カクセイ
15. BURNIN' UP SOUL
16. Never-Never Land
17. ヒミツの宝箱
18. NDNL
19. 好きだからムカつくんだ
20. You & I
<アンコール>
21. to you
22. Shiny Days

音楽ナタリーをフォロー