音楽ナタリー

伊東歌詞太郎、野村義男も!96猫新作で多彩コラボ

1959

96猫が11月23日にリリースするミニアルバム「7S」の収録曲詳細が発表された。

「7S」は96猫とさまざまなアーティストとのコラボソングを中心に収録する作品。これまでに歌い手・ろんや声優の下田麻美の参加がアナウンスされていたが、伊東歌詞太郎とコラボした「フタリボシ with 伊東歌詞太郎」や2013年に奥華子が96猫に楽曲提供したバラード「MOTHER」のリアレンジバージョンである「MOTHER ~7S Ver.~ with 奥華子」といったナンバーも収められることが明らかに。さらに「Alive」には野村義男がギター演奏で参加している。

またこの発表にあわせ、ジャケットアートワークも解禁された。今作のアートワークは佐藤おどりが描き下ろしたもので、これまでの96猫の作品とは一線を画すポップな仕上がりとなっている。

96猫「7S」収録内容

CD

01. ブラックペッパー with ろん
02. 鬼KYOKAN with 下田麻美
03. 晩秋ロストイン
04. Alive
05. フタリボシ with 伊東歌詞太郎
06. MOTHER ~7S Ver.~ with 奥華子
07. どう考えても私は悪くない [bonus track]
08. ブラックペッパー -Instrumental-
09. 晩秋ロストイン -Instrumental-
10. Alive -Instrumental-
11. MOTHER ~7S Ver.~ -Instrumental-

初回限定盤付属DVD

01. 「ブラックペッパー with ろん」 Music Video
02. 「高尾山を登ってみた。」

音楽ナタリーをフォロー