音楽ナタリー

生田絵梨花がピアノ演奏「君の名は希望」が乃木坂駅発車メロディに

2007

乃木坂46「君の名は希望」とAKB48「恋するフォーチュンクッキー」が東京メトロの発車メロディとして使用されることが決定した。

東京メトロでは2015年6月から9月まで発車メロディについてのリクエストを実施。約1万件、1200曲のリクエストが集まり、集計の結果千代田線乃木坂駅で「君の名は希望」が、日比谷線秋葉原駅で「恋するフォーチュンクッキー」が、また日比谷線銀座駅で石原裕次郎と牧村旬子「銀座の恋の物語」が発車メロディとして使用されることになった。

「君の名は希望」に関しては、約6400件と全体の半数以上のリクエストを獲得。これに感謝の意を込めて生田絵梨花がレコーディングを行い、彼女のピアノ演奏による同曲の音源が使用されることになった。生田は「私が弾いたピアノの音を発車メロディとして起用して頂く事は不思議な感覚で、“乃木坂”駅を一緒に作れたような、そんな感じがします。『君の名は希望』は、乃木坂46のメンバーやファンの皆さんも大切にしている楽曲で、昨年末に初出場した『第66回NHK紅白歌合戦』で披露した楽曲でもあるので、発車メロディを通じて、より多くの方にこの楽曲を知ってもらえたら本当に嬉しいです」とコメント。3つの駅の新しい発車メロディは、今春より導入される。

※記事初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【音楽ナタリー】