音楽ナタリー

相対性理論「ハイファイ新書」が驚異的バカ売れ

1

3月5日に代官山UNITで行われる相対性理論の自主企画イベント第3弾「実践III」のゲストバンドが決定。栗コーダーカルテットが出演することが発表された。

過去にヒゲの未亡人(岸野雄一)、イルリメ、ナスノミツル+灰野敬二+石橋英子、Optrumといった個性的なライブアクトがゲスト出演してきた「実践」シリーズ。代官山UNITに場所を移して行われる今回は、栗コーダーカルテットらを迎えて独特のライブパフォーマンスが繰り広げられる。1月24日のチケット一般発売に先駆け、オフィシャルサイトでは1月12日まで先行予約を受付中。

なお、本日1月7日にリリースされた相対性理論のニューアルバム「ハイファイ新書」は、インディーズながら2009年1月6日付けのオリコンデイリーチャートで4位、本日発売された作品の中ではデイリー1位という好セールスを記録中。iTunes Storeでは洋邦あわせて総合1位という快挙を達成している。

また1月15日から30日にかけて、スペースシャワーTVパワープレイ企画「it!」で相対性理論の新曲ビデオクリップ「地獄先生」がヘビーローテーションされる。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】