映画ナタリー

「HiGH&LOW」山下健二郎はCDデビュー、鈴木伸之はハリウッド進出の野望語る

1027

「HiGH&LOW THE DTC」舞台挨拶の様子。

「HiGH&LOW THE DTC」舞台挨拶の様子。

「HiGH&LOW」シリーズと東京・よみうりランドがコラボした「HiGH&LOW THE LAND」「HiGH&LOW THE MUSEUM」のフィナーレイベントが、本日9月10日に開催。その中の「HiGH&LOW THE DTC」上映舞台挨拶に、岩田剛典鈴木伸之山下健二郎佐藤寛太佐藤大樹八木将康天野浩成、脚本とプロデュースを担当した平沼紀久が登壇した。

「HiGH&LOW THE DTC」は山下演じるダン、佐藤寛太演じるテッツ、佐藤大樹演じるチハルの“DTC”を中心としたショートコメディシリーズ。先日DTCと平沼の4人で食事に行ったそうで、山下は「秘密のDTC会議をしました。今後どういうふうになっていきたいか、それぞれ思いの丈をのりさんに話して。もしかしたら今後形になるかもしれません」と明かす。平沼が「特にダンがすごいです。健二郎、『俺、曲出したい』って言いましたから」と暴露すると、ほかの登壇者たちが「CDデビュー!」「恥ずかしいやつだ!」と冷やかす。照れる山下に対して、鈴木は「俺もこないだ平沼さんとご飯して、ハリウッドデビューしたい!って話しましたよ!」と前のめりに。山下に「英語しゃべれんのか?」と聞かれると、「全然しゃべれない!」とあっさり答えた。

「HiGH&LOW THE DTC」の中で、八木演じるカニ男と“たてぶえきょうだい”を結成する尾沢役の天野は、「俺たちも曲出したい」とアピール。すると平沼が「2人には縦笛で武者修行してもらおうと思って」と言って笑いを起こす。また舞台上では天野がリコーダーを取り出して、八木と一緒に生パフォーマンスを披露する一幕もあった。平沼が「(三兄弟の)雨宮兄弟と一緒で、もう1人お兄ちゃんか弟を作りたいと思ってる」と明かすと、天野は「がんちゃんどうですか?」と岩田を勧誘。しかし当の岩田が「丁重にお断りします」と即答したことから、平沼は「ここにいない(町田啓太扮する)ノボルにしておきます」と強引にまとめた。

現在ロードショー中の映画「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY」の見どころを聞かれた鈴木は、登坂広臣扮する広斗に関するネタバレをやらかし、観客から「あー」と指摘される。「(観たかどうか聞いたら)さっきみんなあんなに手挙げてたじゃないですか!」と大声で慌てる鈴木に、岩田は「暑苦しいんだよ(笑)。どんどん近付いてくるから」と爆笑。それでも鈴木はめげずに「そうですよね、岩田さん!?」と迫っていた。

HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」が11月11日に公開されることから、最後に岩田が「次が1つの集大成なんですが、DTCがデビューしたいと言っていたように、次のプロジェクトが生まれてくるかもしれません。皆さんの応援次第でなんでもできるプロジェクトなので、よろしくお願いします!」と述べ舞台挨拶を締めくくった。

※関連記事はこちらから
「HiGH&LOW THE LAND」閉幕、岩田剛典が「もっともっと歴史を作りたい」

(c)2017「HiGH&LOW」製作委員会

映画ナタリーをフォロー