映画ナタリー

「劇場版 はいからさんが通る」前編、紅緒と忍の出会い収めた60秒特報

392

「劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~」

「劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~」

大和和紀のマンガを原作とするアニメーション「劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~」の特報映像がYouTubeで公開された。

大正時代の東京を舞台とした「はいからさんが通る」は、おてんばなじゃじゃ馬娘・花村紅緒と、許婚である陸軍少尉・伊集院忍の波乱に満ちた恋の行方を描くロマンティックコメディ。紅緒役を早見沙織、忍役を宮野真守が担当するほか、青江冬星役の櫻井孝宏、鬼島森吾役の中井和哉、藤枝蘭丸役の梶裕貴、北小路環役の瀬戸麻沙美がキャストに名を連ねた。前編の監督を「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」の古橋一浩が務める。

60秒の特報映像には、凧を取ろうとして木から真っ逆さまに落ちてしまう紅緒を、忍が優しく受け止めるシーンを収録。まるで正反対な2人の偶然の出会いとともに、「いつだって大キライは恋のはじまり」という紅緒の乙女心を表したナレーションが収められている。

「劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~」は11月11日より全国ロードショー。「劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~」は2018年公開予定だ。

※記事初出時より、後編のタイトルが変更になりました。

(c)大和和紀・講談社/劇場版「はいからさんが通る」製作委員会

映画ナタリーをフォロー