映画ナタリー

マーク・ウォールバーグ主演の海洋パニック「バーニング・オーシャン」特報

27

「バーニング・オーシャン」

「バーニング・オーシャン」

マーク・ウォールバーグが主演を務める「バーニング・オーシャン」の特報がYouTubeにて解禁された。

本作は、2010年にメキシコ湾沖で起こった海底油田爆発事故を題材とする海洋パニック映画。ウォールバーグのほかカート・ラッセルジョン・マルコヴィッチケイト・ハドソンらがキャストに名を連ねる。メガホンを取ったのは「ローン・サバイバー」でもウォールバーグとタッグを組んだピーター・バーグ

特報は、ウォールバーグ演じる主人公マイク・ウィリアムズの穏やかな日常からスタート。しかし彼が向かった石油掘削施設ディープウォーター・ホライゾンに異常が発生。石油採掘口につながったバルブから海水と原油があふれ出し、海底油田から逆流してきた天然ガスが引火したことにより、ディープウォーター・ホライゾンは炎に包まれる。最後には「世界最大級の『人災』。」というコピーが。

「バーニング・オーシャン」は、4月より全国で公開される。

(c)2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

映画ナタリーをフォロー