映画ナタリー

丸尾末広のマンガ「少女椿」が実写化!出演は中村里砂、風間俊介、SuG武瑠ら

6332

丸尾末広のマンガを実写映画化した「少女椿」が公開されることがわかった。

本作は、母を病気で亡くし孤児となった少女みどりを主人公にした物語。彼女が拾われた先のサーカス団で繰り広げられる人間模様を描く。サーカス団のメンバーには、怪力自慢の赤座、美少年のカナブン、蛇使いの紅悦、足芸の鞭棄、超能力者のワンダー正光ら個性豊かな面々が顔をそろえる。なお「少女椿」は、1992年に「地下幻燈劇画 少女椿」のタイトルでアニメ映画化された。

劇中でみどりを演じるのは、これが映画デビュー作となる中村里砂。そのほか風間俊介、森野美咲、ロックバンドSuGのフロントマン・武瑠、佐伯大地、深水元基、中谷彰宏らがキャスティングされた。監督は「ミガカガミ」「イケルシニバナ」のTORICOが務め、主題歌には姉妹音楽ユニットのチャラン・ポ・ランタンが手がけた「あの子のジンタ」が使用される。

「少女椿」は、5月下旬に東京・シネマート新宿ほか全国で順次ロードショー。

映画ナタリーをフォロー