荒木飛呂彦グッチへ行く、8ページのグラビアが文藝春秋に

 
mixiチェック

2013年9月10日 18:46 171

イメージ

「HIROHIKO ARAKI AN EXCLUSIVE MANGA EXHIBITION」IN FLORENCEキービジュアル (C)LUCKY LAND COMMUNICATION/集英社

イメージ イメージ

本日9月10日に発売された文藝春秋10月号(文藝春秋)には、「ジョジョの奇妙な冒険」で知られる荒木飛呂彦のグラビアが掲載されている。

荒木が登場したのは、話題の人物をモノクログラビアとインタビューを織り交ぜて紹介する連載「日本の顔」。イタリア・フィレンツェのGUCCIにて開催された原画展、「HIROHIKO ARAKI AN EXCLUSIVE MANGA EXHIBITION」を訪れた際の様子や、「ジョジョリオン」を執筆する風景が8ページにわたって収められている。インタビューでは作品への思いや、マンガという表現方法の魅力などが語られた。

Twitterからのコメント

さらに読み込む

ナタリーストア「ピンポン」グッズ
ナタリーストア「TOKYO CULTUART by BEAMS × egicco」グッズ
コミックナタリーpresents 現役マンガ編集者142人が年度折り返しの秋に選ぶ、この1年間に刺激を受けたマンガBest100。「コミックナタリー大賞 2013」公式サイト
コミナタ漫研 / マンガ家が語る「いま面白いマンガ」月例トークイベント全記録
コミックナタリーのニュースをTwitterでフォロー!