コミックナタリー

小説「クリムゾンの迷宮」を三上達矢がマンガ化、月スピで

86

貴志祐介原作・三上達矢作画の新連載「クリムゾンの迷宮」が、発売中の月刊!スピリッツ3月号(小学館)にてスタートした。

「クリムゾンの迷宮」は眠っている間にさらわれた男性が、奇妙な土地で生き残りをかけたゲームに参加させられるサスペンス作品。角川ホラー文庫の小説が原作になっている。

なお月刊!スピリッツ3月号では、釜本タカシによる新連載「森野先生とボク」も開始。SF小説誌の新人編集者と、一風変わった女性作家の出会いから始まるコメディだ。

コミックナタリーをフォロー