コミックナタリー

小野不由美×いなだ詩穂「ゴーストハント」ARIAで始動

762

本日7月28日発売のARIA9月号(講談社)にて、小野不由美原作によるいなだ詩穂の隔月新連載「悪夢の棲む家 ゴーストハント」がスタートした。

「悪夢の棲む家 ゴーストハント」は約20年前に発表された、同名ホラー小説のコミカライズ。心霊現象を専門に扱う調査事務所「渋谷サイキック・リサーチ」のメンバーが、怪現象が続発する家の調査に挑む。絶版のため現在は入手困難となっているタイトルが、過去にも「ゴーストハント」シリーズのコミカライズを手がけたいなだの手で復活を遂げる。

なお一部書店ではARIA9月号の購入者に、いなだの描き下ろしによる「悪夢の棲む家 ゴーストハント」のメッセージペーパーをプレゼント。ペーパーは数に限りがあるため、なくなり次第配布を終了する。

このほか今号にはARIAの創刊2周年を記念して、4作品のドラマCDが試聴できるCDと、あさのあつこ原作による木乃ひのき「NO.6」のピンナップが付属。CDには「NO.6」のほか、硝音あや「純血+彼氏」、naked ape「Magnolia」、槙ようこ×持田あき「ピカ☆イチ」のドラマの一部が収録されている。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞