コミックナタリー

「嘘喰い」廃坑のテロリスト編アニメ化、OVA付き限定版で

186

迫稔雄「嘘喰い」のアニメ化が決定した。10月19日に発売される単行本26巻に、OVA付き限定版が用意される。

OVAでは「嘘喰い」の中でも人気の高い「廃坑のテロリスト」編をアニメ化。“嘘喰い”の斑目貘役は「機動戦士ガンダムUC」のダリル・マッギネス役などで知られる勝杏里が、テロリスト・佐田国一輝役は松本大が、賭郎弐號立会人・夜行妃古壱役は野中秀哲が、梶隆臣役は神原大地が演じる。監督を務めるのは富沢和雄。

「嘘喰い」は、“嘘喰い”の異名を持つギャンブラー・貘を描いたギャンブルマンガ。週刊ヤングジャンプ(集英社)にて連載中だ。単行本最新25巻は6月19日に発売される。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】