コミックナタリー

でもお高いんでしょう?時価1000万の等身大ケンシロウ

206

月刊コミックゼノン(徳間書店)が創刊1周年を記念して、WEB通販サイト・コミックゼノンオンラインストアをオープン。その目玉商品として、約50万個のスワロフスキーを全身にあしらった「北斗の拳」ケンシロウの等身大フィギュアが制作された。

銀座博品館では、本日10月25日の18時からフィギュアの除幕式を行う。また10月29日の10時からは、フィギュアと2ショット撮影が出来るイベントを開催。撮影イベントには、月刊コミックゼノン12月号を会場で購入するか持参した先着77名が参加できる。また参加者には、非売品の「7インチケンシロウフィギュア」をプレゼント。11月1日からは、会場を羽田空港に変更。約1カ月にわたり展示を行うほか、博品館羽田店では77体限定で「北斗ベアブリック」のスワロフスキーverを販売する。

展示されたフィギュアは、12月11日から12月17日にかけてYahoo!オークションにかけられる。時価1000万と謳われる、この世に1体限りの超豪華ケンシロウはいくらで落札されるのか。

コミックナタリーをフォロー