コミックナタリー

「花のズボラ飯」特集に花沢健吾、ヤマザキマリらが寄稿

105

本日9月26日に発売されたエレガンスイブ11月号(秋田書店)では、久住昌之原作による水沢悦子「花のズボラ飯」の特集が組まれている。

今号には「花のズボラ飯」が、表紙と巻頭フルカラー8ページで登場。さらに約20人の作家が同作のトリビュートマンガなどを寄稿した、小冊子が付く。小冊子には和泉晴紀、花沢健吾、ねむようこらのエッセイマンガのほか、ヤマザキマリや鈴木志保らが、お気に入りのレシピをイラスト付きで紹介するエッセイが収録されている。豪華メンバーが集結した小冊子の全容は、記事末のリストを参照してほしい。

このほか石黒正数、カラスヤサトシ、施川ユウキによる鼎談も掲載。これはギャグマンガ家がホラーを描く「GAG TO HORROR」シリーズの特別企画で、参加作家の石黒らがホラー談義で熱い盛り上がりをみせている。記事中に差し込まれた、施川のネームやカラスヤの設定画などもお見逃しなく。

小冊子「お祝い『花のズボラ飯』」

■エッセイマンガ
和泉晴紀「男の手抜き飯」/花沢健吾「花沢のズボラ飯」/石黒正数「早菜のズボラ飯」/雁須磨子「ナスと花ちゃん」/ねむようこ「ズボラレシピを再現!」

■エッセイ「わたしのレシピ」
ヤマザキマリ/鈴木志保/衿沢世衣子/花くまゆうさく/カラスヤサトシ/KUJIRA/施川ユウキ/サメマチオ/元町夏央/信濃川日出雄/柘植文/岩岡ヒサエ/村岡マサヒロ/熊谷蘭冶

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞