アニメ「ももへの手紙」先行コミカライズがASUKAで開始

 
mixiチェック

2011年9月24日 13:32 13

イメージ

月刊ASUKA11月号

2012年に公開が予定されている沖浦啓之監督の劇場アニメ「ももへの手紙」のコミカライズが、発売中の月刊ASUKA11月号(角川書店)にてスタートした。作画は北見明子が手がける。

「ももへの手紙」は、事故で父を亡くした少女が主役の家族ドラマ。物語は、少女と母が2人で東京を離れ瀬戸内海の島へと引っ越してきたことから始まる。第1話では父を亡くしたショックから抜けだせず、島の者とも打ち解けられない少女の憂鬱を描く。劇場公開に先行したコミカライズは、アニメに期待するファンも要チェックだ。

なお月刊ASUKA11月号では、このえ凛の「H.A.B.」と楠本弘樹の「覇邪−HAJA−」も開始した。付録には小田切ほたる「裏切りは僕の名前を知っている」のイラストカード、10月15日に劇場公開される実写映画「メサイア」の予告とメイキングを収めたDVD、「彩雲国物語」の特製シールと携帯着せ替えがダウンロードできるQRコードが収められている。

ナタリーストア「ピンポン」グッズ
ナタリーストア「TOKYO CULTUART by BEAMS × egicco」グッズ
コミックナタリーpresents 現役マンガ編集者142人が年度折り返しの秋に選ぶ、この1年間に刺激を受けたマンガBest100。「コミックナタリー大賞 2013」公式サイト
コミナタ漫研 / マンガ家が語る「いま面白いマンガ」月例トークイベント全記録
コミックナタリーのニュースをTwitterでフォロー!