コミックナタリー

高橋葉介、伊藤潤二らが「クトゥルー神話」を描く展覧会

642

高橋葉介、伊藤潤二らによる「クトゥルー神話」をモチーフにした作品の展覧会が、本日5月2日より銀座・ヴァニラ画廊にて、5月24日より銀座・スパンアートギャラリーにて開催される。

この展覧会では、ビジュアル・ホラーブック「邪神宮――闇に囁くものたちの肖像」に収録された作品を展示。「邪神宮」には高橋や伊藤のほか、人形作家、小説家などさまざまなアーティストが参加しており、各作家とも2点ずつ作品を寄稿している。そのうち1点はヴァニラ画廊にて、もう1点はスパンアートギャラリーにて展示されるので、ファンはどちらも足を運んでみてほしい。

なおスパンアートギャラリーでは、5月28日に高橋葉介、宇野亜喜良、三浦悦子によるサイン会を開催。ギャラリーにて購入した書籍がサインの対象となる。

邪神宮 ~邪~ The Evil

期間:2011年5月2日(月)~5月14日(土)
時間:12:00~19:00(土・祝日~17:00)※日曜休廊
場所:ヴァニラ画廊
住所:東京都中央区銀座 6-10-10 第2蒲田ビル4階

邪神宮 ~深~ The Deep Exibition of Cthulhu

期間:2011年5月24日(火)~6月4日(土)
時間:11:00~19:00 (最終日は17:00まで)※日曜休廊
場所:スパンアートギャラリー
住所:東京都中央区銀座2-2-18 西欧ビル1階

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞