コミックナタリー

たかみち初単行本「ゆるゆる」はフルカラーでおまけも充実

たかみちのフルカラー単行本「ゆるゆる」が4月19日に発売される。

イラストレーターとしては過去に画集を刊行しているたかみちだが、マンガの単行本を発売するのはこれが初。「ゆるゆる」の単行本では全15話を収録し、雑誌掲載時にモノクロだったページもカラー掲載する。各話の終わりには描き下ろしが入り計30カットを追加。カバーを広げると大きな1枚絵になる仕掛けや、キャラ設定ページなどおまけも充実している。

「ゆるゆる」は、月刊ヤングキング(少年画報社)に掲載されている少女達の日常劇。2月号より休載となっていたが、4月19日発売の月刊ヤングキング6月号から連載を再開する。4カ月ぶりの登場を楽しみに待とう。

コミックナタリーをフォロー