コミックナタリー

海賊ロマン「フルアヘッド!ココ」続編が別チャンで開幕、「セトウツミ」は完結

138

「フルアヘッド!ココ ゼルヴァンス」扉ページ

「フルアヘッド!ココ ゼルヴァンス」扉ページ

米原秀幸の新連載「フルアヘッド!ココ ゼルヴァンス」が、本日11月10日発売の別冊少年チャンピオン12月号(秋田書店)にてスタートした。

本作は、1992年から1996年まで週刊少年チャンピオン(秋田書店)にて連載されていた海洋冒険譚「フルアヘッド!ココ」の正統な続編。前作の主人公だった海賊の少年・ココが、青年に成長した姿が描かれている。

また今号では此元和津也「セトウツミ」が完結した。同作は関西の高校生・瀬戸と内海による会話劇を中心としたコメディで、2016年には実写映画化。また現在、テレビ東京系にてテレビドラマが放送されている。単行本の最終8巻は12月8日に刊行。同じく古谷野孝雄「ビンゾー」も最終回を迎え、こちらの単行本最終4巻は2018年2月8日に発売となる。

コミックナタリーをフォロー