コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

「セトウツミ」最終巻、高校生2人が河原で喋るだけのコメディ…のはずが

301

此元和津也「セトウツミ」の最終8巻が、本日12月8日に発売された。

別冊少年チャンピオン(秋田書店)に連載されていた「セトウツミ」は、関西の男子高校生・瀬戸と内海を主役に据えたコメディ。2016年には実写映画化されたほか、現在はテレビ東京系にて高杉真宙と葉山奨之のダブル主演によるテレビドラマが放送されている。本作は川辺での他愛のない会話が作品の大部分を占める1話完結形式だったが、最終巻ではシリアスなストーリー展開も見どころだ。

また秋田書店オンラインストアでは、瀬戸と内海のシルエットをプリントしたTシャツとトートバッグが販売されている。受注期間は2018年1月10日まで。

コミックナタリーをフォロー