コミックナタリー

アニメ「血界戦線」OPはUNISON SQUARE GARDEN、EDはDAOKO×岡村靖幸

3698

内藤泰弘原作によるテレビアニメ「血界戦線 & BEYOND」のオープニングテーマがUNISON SQUARE GARDENの「fake town baby」に、エンディングテーマはDAOKO×岡村靖幸による「ステップアップLOVE」に決定した。

前シリーズでED曲「シュガーソングとビターステップ」を担当したUNISON SQUARE GARDENのベース・田淵は、「前シリーズ最終回に流れていたあの街の空気を汲んで、あの街で鳴っていて欲しい音楽を作ったつもりです」とコメント。またDAOKOは「岡村靖幸さんとのコラボ楽曲も血界戦線にぴったりなブットビソングです。聴いたらメロメロですよ、きっと!ぜったい!」と、岡村は「自信作です」とそれぞれ自信を覗かせた。なお「血界戦線 & BEYOND」のオリジナルサウンドトラックには、Bose(スチャダラパー)らアーティストが参加する。

さらに放送情報も解禁。MBSでは10月7日27時8分より、TOKYO MXとBS11では10月8日24時30分よりオンエアされる。また9月30日には東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて、先行上映会を実施。第1話「ライツ、カメラ、アクション!」の上映のほか、クラウス・V・ラインヘルツ役の小山力也、レオナルド・ウォッチ役の阪口大助、ザップ・レンフロ役の中井和哉、スティーブン・A・スターフェイズ役の宮本充、チェイン・皇役の小林ゆう、ツェッド・オブライエン役の緑川光、ソニック役の内田雄馬によるトークショーも展開される。チケットは9月22日0時より劇場の公式サイトにて発売。

また10月7日に東京・ア二メイト池袋本店にて、同作のラジオ「技名を叫んでから殴るラジオ」の公開録音が開催されることが決定。番組には小山、阪口、内田が出演する。参加券は9月4日より、アニメイトの対象店舗にてDJCD「TVアニメ『血界戦線 & BEYOND』技名を叫んでから殴るラジオ」を全額内金で予約、または購入した人に先着で配布される。

そのほか10月5日から31日までの期間、東京・TGIフライデーズ 池袋店ではコラボイベントを展開。店内ではビジュアルの展示や映像上映が行われ、期間限定のコラボフードも登場する。

UNISON SQUARE GARDENコメント

この度「血界戦線 & BEYOND」のOPテーマを担当させていただくことになりましたUNISON SQUARE GARDENベースの田淵です。前回はEDでしたので担う役割が違うなと思い、改めてこの作品をイメージし直しました。前シリーズ最終回に流れていたあの街の空気を汲んで、あの街で鳴っていて欲しい音楽を作ったつもりです。どうしようもない街だから、どうしようもなく生きようじゃありませんか。

DAOKOコメント

前シリーズ、最高でしたね。
これからお話が、どう展開していって、どんな世界を魅せて頂けるのかいちファンとして楽しみでなりません。
岡村靖幸さんとのコラボ楽曲も血界戦線にぴったりなブットビソングです。聴いたらメロメロですよ、きっと!ぜったい!
ワクワクドキドキ尽くしですね。大好きな作品に携われたこと、本当に嬉しく思います。
皆でときめく胸に手をあて、正座待機していましょう。

岡村靖幸コメント

自信作です。

テレビアニメ「血界戦線 & BEYOND」先行上映会

日時:2017年9月30日(土)1回目15:50~、2回目17:30~
会場:東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
出演:小山力也阪口大助中井和哉宮本充小林ゆう緑川光内田雄馬
料金:2500円 ※プレミアボックスシートは+1000円、プレミアラグジュアリーシートは+3000円

「血界戦線 & BEYOND」

放送情報

MBS:2017年10月7日(土)27:08~
TOKYO MX、BS11:2017年10月8日(日)24:30~

スタッフ

原作:内藤泰弘(集英社 ジャンプ コミックス刊)
監督:高柳滋仁
脚本:加茂靖子
キャラクターデザイン・総作画監督:川元利浩
音楽:岩崎太整
アニメーション制作:ボンズ

キャスト

クラウス・V・ラインヘルツ:小山力也
レオナルド・ウォッチ:阪口大助
ザップ・レンフロ:中井和哉
スティーブン・A・スターフェイズ:宮本充
チェイン・皇:小林ゆう
ツェッド・オブライエン:緑川光
K・K:折笠愛
ギルベルト・F・アルトシュタイン:銀河万丈
ソニック:内田雄馬
ミシェーラ:水樹奈々

(c)2017 内藤泰弘/集英社・血界戦線 & BEYOND製作委員会

コミックナタリーをフォロー