コミックナタリー

大井昌和の新刊3冊同発で「三社祭」開催、師走の翁と高円寺にてトーク

147

大井昌和「明日葉さんちのムコ暮らし」5巻、「おくさん」12巻、「すこしふしぎな小松さん」が、明日5月19日にそれぞれ集英社、少年画報社、白泉社から刊行される。5月21日には3社からの同時発売を記念した「大井昌和の三社祭(さんじゃまつり)in文禄堂」が、東京・文禄堂高円寺店のイベントスペースにて行われる。

「大井昌和の三社祭」ではゲストに師走の翁、進行役にエロマンガ研究家の稀見理都を迎えた大井のトークショーを実施。トーク終了後にはサイン会も実施する。参加には文禄堂高円寺店で、対象単行本3冊の購入が必要。予約は店頭、電話、Peatixにて受け付けている。

「明日葉さんちのムコ暮らし」は、女性だらけの妻の実家で暮らすことになった青年が主人公のセクシーホームコメディで、グランドジャンプ(集英社)にて連載されている。「おくさん」はアワーズGH(少年画報社)にて連載中の、美人で天然な奥さんとその旦那が織りなす物語。ヤングアニマルDensiにて連載された「すこしふしぎな小松さん」は、SF小説が大好きな女子高生・小松さんを描く読書コメディだ。

大井昌和の三社祭in文禄堂

日時:2017年5月21日(日)14:00~
会場:文禄堂高円寺店イベントスペース
参加条件:「明日葉さんちのムコ暮らし」5巻、「おくさん」12巻、「すこしふしぎな小松さん」の購入とワンドリンクのオーダー
電話:03-5373-3371
出演:大井昌和、師走の翁(ゲスト)、稀見理都(進行役)

コミックナタリーをフォロー