コミックナタリー

萩尾望都が初めて原作手がけるオムニバスファンタジー、YOUで始動

212

本日4月15日発売された月刊YOU5月号(集英社)にて、萩尾望都がハギオモトの名義で原作を担当する波多野裕の新連載「天使かもしれない」がスタートした。なお萩尾が原作を手がけるのは、これが初めて。

「ちょっぴりフシギな、オムニバス ファンタジー」と銘打たれた「天使かもしれない」。第1話は北海道から色白の少年が、転校生としてやってくる場面から始まる。

このほか今号には森本梢子「わたしがママよ」1巻が別冊として付属。別冊付録ではA5判で刊行されたワイド版が、B6変型判へとリサイズされた。5月14日発売の次号月刊YOU6月号では、上田倫子の新連載「蘭と葵」が始動する。

コミックナタリーをフォロー