コミックナタリー

麻宮騎亜の新作車マンガがアワーズで、次号「スピリットサークル」完結

278

本日2月29日に発売されたヤングキングアワーズ4月号(少年画報社)にて、麻宮騎亜の新連載「ゼロ エンジェル~爽碧の堕天使~」がスタートした。

「ゼロ エンジェル」の主人公は、女子高生プロドライバーの岬愛華。カート界のアイドルにして、常勝無敗を誇る公道レーサーでもある彼女と、愛機SUBARU WRX STiの日々を横浜を舞台に描いていく。

このほか今号には鈴木小波が読み切り「ヒダルとヒルダ」で登場。3月30日発売のヤングキングアワーズ5月号では、水上悟志「スピリットサークル」が最終回を迎えるほか、石田敦子の新連載「野球プラス!」が始動する。

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】