コミックナタリー

アックス発、冴えない女子高生が演劇に出会う「演劇少女☆カヨコ」本日刊行

59

小口十四子による単行本「演劇少女☆カヨコ」上巻が、本日2月24日に発売された。

「演劇少女☆カヨコ」は同じ高校の演劇部に所属する、地味で何の取り柄もないカヨコ、クラスのヒエラルキーは最下層だが明るく積極的なハルミ、虚弱体質で声が小さいエモちゃんの3人組を描いたマンガ。ある日、3人は劇団が主催する演技のワークショップに参加し、本格的に演劇の世界に足を踏み入れる。単行本上巻にはアックス(青林工藝舎)にて連載された本編に加え、カヨコとハルミ、それぞれの中学時代を描いた読み切り「カヨコ14歳」と「中学Debut」も収録。

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】