コミックナタリー

藤崎竜が独自の視点で描く「銀河英雄伝説」1巻、英雄たちのスペースオペラ

1738

田中芳樹原作による藤崎竜「銀河英雄伝説」の単行本1巻が、明日2月19日に発売される。

原作「銀河英雄伝説」は“常勝の天才”と謳われるラインハルトと、“不敗の魔術師”ことヤンの2人を軸に、英雄たちが戦いを繰り広げる姿を綴ったスペースオペラ小説。藤崎によるマンガ版は週刊ヤングジャンプ(集英社)にて連載されており、田中の原作をもとに、藤崎独自の視点から物語が紡がれている。

刊行を記念しアニメイト、COMIC ZIN、有隣堂などの一部書店では、1巻の購入者に特典をする。配布状況は店舗ごとに異なるため、詳細は店頭にて確認しよう。

なおコミックナタリーでは単行本1巻発売に合わせ、藤崎と田中の対談をセッティング。作品や登場キャラクターの魅力、原作とは違う構成にした意図など制作秘話を語り合ってもらったので、こちらも確認してほしい。

※特集記事へはこちらから!
「銀河英雄伝説」特集、藤崎竜×田中芳樹トーク (1/3) - コミックナタリー Power Push

コミックナタリーをフォロー