コミックナタリー

冬目景の新作読切がバーズに、売野機子らの“そっとふしぎ”な短編も

328

本日1月30日に発売された月刊バーズ3月号(幻冬舎コミックス)には、冬目景の新作読み切り「青密花」の前編が掲載されている。

「青密花」の主人公は、過去に自殺で姉を亡くした少女・藍。亡き姉と同じ歳になったある日、姉宛に届いた差出人不明の手紙を藍が見つけたことから物語は動き出す。

このほか今号では押切蓮介「ぐらんば」、三浦しをん原作による西田番「むかしのはなし」が最終回を迎えた。また「バーズ的SF(そっとふしぎ)特集」が組まれており、売野機子此元和津也道満晴明が“そっとふしぎ”をテーマにした読み切りを寄稿している。

コミックナタリーをフォロー