コミックナタリー

久米田康治の新連載は“かくしごと”をしている父親と、その娘のコメディ

3117

久米田康治による新連載「かくしごと」が、本日12月4日発売の月刊少年マガジン2016年1月号(講談社)にて開幕した。

「かくしごと」はマンガ家の後藤可久士と、その娘・姫の日常を綴るコメディ。姫のため、マンガ家であることで隠し通そうとする後藤の徹底した行動が、マンガ家あるあるネタを交えつつ描かれている。

次号2月号は2016年1月6日発売。川原正敏「陸奥圓明流外伝 修羅の刻 昭和編」が最終回を迎える。「陸奥圓明流外伝 修羅の刻」の単行本16巻は、1月15日に発売される。

コミックナタリーをフォロー