コミックナタリー

アフタヌーン定期購読で幸村誠、植芝理一、田丸浩史らの読切収めた小冊子

132

11月25日に発売される月刊アフタヌーン2016年1月号(講談社)にて、同誌の定期購読キャンペーンがスタートする。

このキャンペーンに申し込んだ人には、幸村誠が幕末の志士を描いた読み切り「さようならが近いので」や植芝理一、田丸浩史らの新作読み切りなどが収録された小冊子「アフタヌーン13月号」をプレゼント。希望者は月刊アフタヌーン2016年1月号の記事ページ「アフタヌーン定期購読申込書」を切り取って必要事項を記入し、書店にて申し込もう。締め切りは2016年1月25日。

「アフタヌーン13月号」参加予定作家

幸村誠、植芝理一、田丸浩史、秀河憲伸、赤星トモ

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞