コミックナタリー

シティーハンターのIF世界描く「エンジェル・ハート」TVドラマ化決定

2861

北条司「エンジェル・ハート」の連続TVドラマ化が決定した。日本テレビ系にて10月より放送が開始される。

ドラマの脚本は「金田一少年の事件簿N」の高橋悠也、演出は「泣くな、はらちゃん」の狩山俊輔が担当。原作者の北条は「そういえば連続ドラマって初めてですね。どうなるかまるで想像がつかないので楽しみにしています」とコメントし、実写化への期待を寄せた。

「エンジェル・ハート」は、北条が代表作「シティーハンター」のキャラクターや設定をもとに、パラレルワールドで生きる冴羽リョウ(リョウの漢字はけものへんに「僚」のつくり)たちの活躍を描く“IFストーリー”。パートナー・槇村香を不慮の事故で亡くしたリョウが、香の心臓が移植された少女・香瑩(シャンイン)と出会ったことから物語は動き出す。同作は過去にTVアニメ化されており、月刊コミックゼノン(徳間書店)では「エンジェル・ハート 2ndシーズン」が連載中。

TVドラマ「エンジェル・ハート」

放送:日本テレビ系連続ドラマ 10月スタート 
原作:北条司
脚本:高橋悠也
演出:狩山俊輔
プロデューサー:次屋尚
チーフプロデューサー:伊藤響
製作著作:日本テレビ放送網株式会社

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】