コミックナタリー

春のハルタ原画展、18作家の作品&カフェに「乱と灰色の世界」メニュー登場

237

「春ハルタ原画展」の告知バナー。

「春ハルタ原画展」の告知バナー。

ハルタ(KADOKAWA エンターブレイン)の原画展「春ハルタ原画展」が、明日4月15日から4月26日にかけて東京・かもめブックス内のギャラリーondo kagurazakaにて開催される。

「春ハルタ原画展」では「ジゼル・アラン」の笠井スイ、「ダンジョン飯」の九井諒子、「坂本ですが?」の佐野菜見、「乙嫁語り」の森薫ら18作家による作品を掲出。また期間中に会場でハルタ、もしくはKADOKAWAエンターブレイン発行の単行本を購入した人にはポストカードがプレゼントされる。入江亜季「乱と灰色の世界」と、かもめブックスのマスコットキャラクター・アンドウさんとがコラボした特典イラストは必見だ。

またかもめブックス内のカフェ・WEEKENDERS COFFEE All Rightには、原画展の開催に合わせて「乱と灰色の世界」をイメージした特別メニュー「漆間家の魔法のストロベリーケーキ」が登場する。カフェラテ付きで価格は1080円。注文時に「灰町から来ました!」と伝えると、50円引きになるサービスも用意されている。

「春ハルタ原画展」

会期:2015年4月15日(水)~4月26日(日)
会場:かもめブックス
参加作家:嵐田佐和子入江亜季空木哲生大武政夫笠井スイ樫木祐人、菊池まりこ、九井諒子久慈光久近藤聡乃佐野菜見高橋那津子冨明仁長崎ライチ長蔵ヒロコ宮田紘次睦月のぞみ森薫

コミックナタリーをフォロー