コミックナタリー

小畑健「All You Need Is Kill」1・2巻と、原作新装版が同発

246

竹内良輔構成による小畑健「All You Need Is Kill」の1、2巻が本日6月19日に刊行された。

「All You Need Is Kill」は、桜坂洋による同名のライトノベルを原作としたSF。「ギタイ」と呼ばれる化物との戦闘を翌日に控えた、初年兵・ケイジの身に起こる不可思議な出来事が描かれる。週刊ヤングジャンプ2014年6・7合併号(集英社)から26号まで短期集中連載された。

なお小畑のイラストを表紙や扉絵に使用した、原作の新装版も同じく本日発売。7月4日にはトム・クルーズが主演を務めた実写映画が封切られる。

また「小畑健特別号」と題した電子コミックの無料配信が、本日よりジャンプBOOKストア!などでスタートした。特別号には「All You Need Is Kill」の第1話から第3話までと、大場つぐみ原作による「バクマン。」「DEATH NOTE」の第1話を収録。そのほか「DEATH NOTE」のキャラクターブック「L FILE No.15」に掲載された、読み切りも収められている。

コミックナタリーをフォロー