コミックナタリー

小山ゆう「AZUMI」次号スペリオールにて完結!重大発表も

110

小山ゆう「AZUMI-あずみ-」が2月28日発売のビッグコミックスペリオール6号(小学館)にて完結することが、本日発売の同誌5号にて明らかになった。

「あずみ」は1994年より同誌にて連載をスタート。2008年からは新シリーズ「AZUMI-あずみ-」として、幕末を舞台に活躍する刺客の少女・あずみの戦いを描いてきた。最終回が掲載されるスペリオール6号では、“超サプライズな情報”も発表される予定。

そのほか今号のスペリオールでは、倉科遼原作、佐藤智一作画による「匠三代」の新章「匠三代 深川大家族」と、金城一紀の小説を遠藤佳世がコミカライズした「映画篇」の新シリーズがそれぞれ始動。また久部緑郎原作、河合単作画による「らーめん才遊記」は最終回を迎えた。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞