コミックナタリー

「サイボーグ009」弟子が手がけたWEB連載にて堂々完結

453

WEBマンガサイトのクラブサンデー(小学館)で連載されていた「サイボーグ009 完結編 conclusion GOD'S WAR」が、本日2月4日の更新分にて最終回を迎えた。

未完となっていた石ノ森章太郎「サイボーグ009」の最終章として、2012年にWEB連載をスタートした「conclusion GOD'S WAR」。ストーリーは石ノ森が遺した構想ノートなどを基に劇作家の小野寺丈が構成し、作画は石ノ森の元アシスタントである早瀬マサトとシュガー佐藤らが担当した。1964年の連載開始から50年の時を経て幕を下ろす、大作のラストに注目したい。単行本の最終5巻は4月18日に発売される予定だ。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞