コミックナタリー

「サイコメトラーEIJI」舞台化!映児役は劇団EXILE小澤雄太

384

安童夕馬原作による朝基まさし「サイコメトラーEIJI」の舞台化が決定した。2014年2月26日より、東京渋谷・CBGKシブゲキ!!にて上演される。

「サイコメトラーEIJI」は、物や人から過去の記憶の断片を読み取る特殊能力を持った高校生・明日真映児が女刑事・志摩亮子と協力し、凶悪事件を解決するミステリー。週刊少年マガジン(講談社)にて1996年から2000年まで連載され、松岡昌宏主演によりTVドラマ化もされた。2011年からはヤングマガジン(講談社)にて「サイコメトラー」のタイトルで連載中だ。

舞台「サイコメトラーEIJI~時計仕掛けのリンゴ」では、主人公エイジ役を劇団EXILEの小澤雄太、志摩役を岩佐真悠子、沢木役を天野浩成が演じる。また脚本・演出は小手川ゆあ原作の舞台「ライン」を手がけた西永貴文が担当する。チケット先行発売は、12月15日よりイープラスにて行われる予定。

舞台「サイコメトラーEIJI~時計仕掛けのリンゴ」

期間:2014年2月26日(水)~3月2日(日)
会場:CBGKシブゲキ!!
住所:東京都渋谷区道玄坂 2-29-5 ザ・プライム6F
出演:小澤雄太(劇団EXILE)、岩佐真悠子、天野浩成ほか
脚本・演出:西永貴文(猫☆魂)

コミックナタリーをフォロー