コミックナタリー

進撃の巨人×オールラウンダー廻、ゴングで格闘技トーク

100

「進撃の巨人」の諫山創と「オールラウンダー廻」の遠藤浩輝による対談が、発売中のゴング格闘技11月号(イースト・プレス)に掲載されている。

コアな格闘技ファンとして知られる諫山と、アマチュア修斗を題材にリアリティある試合展開を描く遠藤。対談は3月にふたり並んで観戦したという「UFC JAPAN 2013」の振り返りに始まり、格闘技への思い入れを10ページにわたって語り尽くした。

話が互いの作品に及ぶと、遠藤は「オールラウンダー廻」のワンシーンに込めた、ある名試合へのオマージュを解説。一方諫山は「進撃の巨人」に登場する格闘描写を語りつつ、幕引きについても言及した。完結のタイミングは単行本にして20巻を目標にしていると語り、作品の方向性を占うような胸中も明かしている。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞