RAVE☆塾「QUEEN DOM」延期公演に優希クロエ・須藤茉麻・太田薫子・崎野萌ら

11

RAVE☆塾「QUEEN DOM~文化女子の戦におけるかくも腹黒き百花繚乱戦国絵巻~」が、6月24日から27日まで東京・ブディストホールで上演される。

左から優希クロエ、須藤茉麻、太田薫子、崎野萌。

左から優希クロエ、須藤茉麻、太田薫子、崎野萌。

大きなサイズで見る(全2件)

RAVE☆塾は、舞台制作会社・ものづくり計画が主催する“ガールズ舞台プロジェクト”。「QUEEN DOM~文化女子の戦におけるかくも腹黒き百花繚乱戦国絵巻~」は5月に上演予定だったが、緊急事態宣言の発出を受けて配信公演に変更され、今回が延期公演となる。

物語の舞台は、文化部に力を入れていることで知られる伝統校・正凛女学園。同学園の顔であるダンス部部員による不祥事が発覚し、学校は大混乱。その事件をきっかけに、文化部の覇権を巡る争いが巻き起こり……。

本公演はAチームとBチームの2チーム制で上演され、Aチームの演出を古屋太朗、Bチームの演出を小澤真悟が担当。Aチームのキャストには優希クロエ、須藤茉麻ら、Bチームの出演者には太田薫子、崎野萌らが名を連ねている。チケット販売は6月9日10:00にスタート。

優希クロエ コメント

延期公演という形で、皆さんにお芝居をお届けできる事をとても嬉しく思います。もともと5月に上演予定していたため、それまで積み上げてきた稽古や無観客配信公演の本番を経て、自分の反省点や改善点を見つける事ができました。これからまた始まる稽古ではその部分を意識して、公演に向けて頑張って行きたいです。皆さんのパワーを受けながら舞台に立てることが凄く楽しみです! 劇場でお会い出来ることを楽しみにしています。

太田薫子 コメント

延期公演が決定致しました! 前回のQUEENDOMは無観客公演でしたが配信という形で皆様にお届けできて感謝でいっぱいでした。ですが、やはり舞台の醍醐味でもある「生の芝居」をお届けできなかった悔しさがあったので、延期公演が決定し、本当に本当に嬉しいです!

Bチームは良くも悪くも真面目で一生懸命。そんな士気の高いカンパニーです。配信公演から続投でBチームに出演させて頂けるのでさらに視野を広げ、前回よりもさらに「全員で作り上げる」に拘っていきたいなと思います。キャストの入れ替わりはもちろんありましたが、全員で素敵な作品に仕上げます! 粒揃いの女達をお楽しみに! ぜひ築地に会いに来てくださいね!!

この記事の画像(全2件)

RAVE☆塾vol.2「QUEEN DOM~文化女子の戦におけるかくも腹黒き百花繚乱戦国絵巻~」

2021年6月24日(木)~27日(日)
東京都 ブディストホール

脚本:大浜直樹
演出:古屋太朗(Aチーム)、小澤真悟(Bチーム)

出演

Aチーム:優希クロエ、黒木美紗子、今井瞳、山木コハル、安達優菜、若松愛里、上原歩子、橘栞里、椎名優、橘亜季、早坂なぎさ、山本華弥、楠あんず、三上夏生、水寺あいか、須藤茉麻
Bチーム:太田薫子、崎野萌、藤井菜央、永瀬がーな、河合柚花、黒崎澪、鶴田美月、衛藤愛祐美、陽葵優花、本谷史織、五十嵐香純、植木紗羅良、幸村美憂、東海林知佳、伊藤舞花、木下理華子、かやの

全文を表示

関連記事

大浜直樹のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 大浜直樹 / 須藤茉麻 / 椎名優 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします