音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ももクロZ、謎の「ボイン会」で今年の紅白出場を誓う

439

ももいろクローバーZが本日8月7日、神奈川・横浜BLITZにてスペシャルイベント「ももクロZ@横浜BLITZ ~選ばれしモノノフの集いVol.1~」を行った。

このイベントは、7月27日に発売された1stアルバム「バトル アンド ロマンス」の購入者を対象に実施されたもの。今回のイベントではライブのみならず、謎の“ボイン会”が行われると予告されており、開催前にはファンの間でさまざまな憶測が飛び交った。

第1部のライブでは「Z伝説 ~終わりなき革命~」「ワニとシャンプー」「キミノアト」といった新曲に加え、有安杏果の手袋を使ったパフォーマンスが見られるmoveのカバー「Words of the mind」など、アンコールを含む合計12曲が披露された。また、MC中にはライブ未発表の新曲「ももクロのニッポン万歳!」の一部が歌われる一幕も。この曲はももクロが47都道府県を各地の特色を交えて紹介する奇抜なナンバーで、今後ライブではどのような振り付けとなるのか注目が集まる。

1時間を超えるライブの後は、問題の“ボイン会”へ。その内容は、2011年末の「NHK紅白歌合戦」出場を目指すももクロが、本日会場に集まった“選ばれしモノノフ”たちとともに、誓いの“血判状”を作るというもの。5人はそれぞれの直筆署名が入った色紙に、その場で朱肉を使って“拇印”を押し、ファンに手渡した。この色紙には左端に1人分の署名スペースが用意されており、ここにファンが自らの署名と拇印を入れると、ももクロメンバーとの誓いの血判状が完成するという仕組みだ。なお、8月12日にはボイン会大阪公演「ももクロZ@なんばHatch ~選ばれしモノノフの集いVol.2~」が開催される。抽選を勝ち抜いたモノノフたちは楽しみにしておこう。

また、ももクロは昨日8月6日に東京・明治神宮外苑にて開催された「神宮外苑花火大会」にも参加した。ももクロは2PM、SUPER☆GiRLSらとともに秩父宮ラグビー場でのイベントに出演。「行くぜっ!怪盗少女」「ココ☆ナツ」といったキラーチューンを一気に畳み掛け、他のアーティスト目当てに集まった観客にもその存在をアピールした。さらにももクロは、花火が打ち上がった後のアンコールにも登場し、坂本九の名曲「見上げてごらん夜の星を」を真夏の夜空の下で歌い上げた。

なお、ももクロはこの後8月20日に、東京・よみうりランド オープンシアターEASTにて野外ライブイベント「ももいろクローバーZ サマーダイブ2011 極楽門からこんにちは」を開催する。

ももいろクローバーZ サマーダイブ2011 極楽門からこんにちは

2011年8月20日(土)東京都 よみうりランド オープンシアターEAST
OPEN 16:00 / START 17:00
料金:芝生立見 4800円
※指定席完売

音楽ナタリーをフォロー