音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

KAT-TUN新曲、亀梨主演スパイ映画「ジョーカー・ゲーム」主題歌に

626

KAT-TUNの新曲「Dead or Alive」が、2015年1月31日に劇場公開される映画「ジョーカー・ゲーム」の主題歌に決定した。

「ジョーカー・ゲーム」はシリーズ累計80万部のセールスを記録する同名のミステリー小説を映画化した作品。亀梨和也(KAT-TUN)をはじめ、深田恭子、伊勢谷友介らが出演する。監督は「SR サイタマノラッパー」「日々ロック」でもメガホンをとった入江悠で、劇伴は岩崎太整が手がけている。

本作のオフィシャルサイトでは主題歌「Dead or Alive」が使用された予告編映像を公開中。この映像は、手にした者は歴史を変えると言われる“ブラックノート”を巡った物語のダイジェストとなっており、亀梨は大規模な爆破シーンや銃撃戦などにノースタントで挑戦している。

※記事初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー