JKT48近野莉菜、チームKIII所属で“K魂”見せつける

220

AKB48からJKT48に移籍した近野莉菜が、昨日6月11日にインドネシア・ジャカルタで開催されたJKT48の6thシングル「ギンガムチェック」発売記念コンサートに出演し、JKT48としての活動をスタートさせた。

近野莉菜 (c)JKT48 Project

近野莉菜 (c)JKT48 Project

大きなサイズで見る(全11件)

「ギンガムチェック」発売記念コンサートに出演した近野莉菜(写真中央)。 (c)JKT48 Project

「ギンガムチェック」発売記念コンサートに出演した近野莉菜(写真中央)。 (c)JKT48 Project

大きなサイズで見る(全11件)

今年2月に開催された「AKB48グループ大組閣祭り」にてJKT48への移籍が発表された近野。高城亜樹、仲川遥香に続きJKT48の3人目の日本人メンバーとなった近野は、この日のコンサートでチームKIIIに所属することが決まり、チーム初の日本人メンバーとして注目を集めた。

MCで近野は「はじめまして! 私はAKB48の中でも“熱い魂”が持ち味のチームKからやってきました。このたびJKT48でもチームKIIIのメンバーに選んでいただいたので、Kの魂を受け継いで今日からがんばりたいと思います。皆さんの応援よろしくお願いします!」と意気込みを語った。またすでにJKT48のメンバーとして現地で活動する仲川は「AKB48でさまざまな経験をともにした近野莉菜さんを新しくJKT48のメンバーに迎えることができて、とてもうれしく、そして頼もしく思います。これから力を合わせてJKT48のよさをもっともっと多くの方々に知っていただけるよう、一緒にがんばっていきます!」とコメントした。

コンサートで近野は「RIVER」「桜の花びらたち」「ひこうき雲」「少女たちよ」「白いシャツ」の5曲をインドネシア語で披露。キレのあるパフォーマンスで大歓声を浴びた。

この記事の画像(全11件)

AKB48のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 AKB48 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。