音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

乃木坂46、新作特典DVDに“ガチ”エチュード&ドキュメント

227

4月2日にリリースされる乃木坂46のニューシングル「気づいたら片想い」のType-A~Cの付属DVDに収められる特典映像の内容が明らかになった。

Type-A、B付属DVDには、「Creator’s Etude」と題した映像を収録。ここでは乃木坂46の正規メンバー32人(和田まあやは体調不良のため不参加)が設定やシチューエーションを与えられ、演じる者が自らセリフや関係性を作っていくエチュード(即興の舞台稽古)を披露していく。シチュエーションを考案したのは「ヨーロッパ企画」の代表・上田誠、劇作家の倉持裕、CMディレクターの権八成裕、映画監督・放送作家の三木聡、お笑いコンビ「よゐこ」の濱口優、映像ディレクターの柳沢翔という豪華な顔ぶれ。メンバーのセリフや演技はもちろんすべてアドリブで、設定やシチュエーションの変化に戸惑いながらも必死に成立させようと悪戦苦闘する姿、意外にもハマッた役どころなどが楽しめる映像となっている。

またType-Cの付属DVDには「乃木坂の4人」と題したドキュメンタリー映像を収録。今作で初めてセンターを務める西野七瀬、常に“福神”メンバーだったが今作では“福神”でなくなった松村沙友理、初めて選抜メンバー入りを果たした樋口日奈、そして選抜メンバーからアンダーメンバーとなった伊藤万理華にスポットを当て、8thシングル選抜発表日から2月22日の「2nd YEAR BIRTHDAY LIVE」までの期間にそれぞれ立場が変わったことで何を思い、何を考えたのかが明かされる。こちらは2008年にベルリン国際映画祭で日本人で初めての最優秀新人賞受賞した熊坂出が監督を務めている。

■乃木坂46『Creator's Etude 組み合わせ抽選会』

■乃木坂46『乃木坂の4人 ダイジェスト』

音楽ナタリーをフォロー